台湾

嘉義のおすすめインスタ映えかき氷!今話題のポッピングボバも

こんにちは、ローリエ(@lauriercat_net)です。

 

嘉義の中山路を歩いているときに偶然見つけた、承億小鎮慢讀という本屋さん。

前を通りかかったとき、

あれなんかこの建物どっかで見た事ある

 

あ!YouTubeで見たかき氷!!!

たまたま出国前に見たYouTubeで取材してた、美味しそうなかき氷のお店だったんです。

夢露冰菓室のアクセス・地図

夢露冰菓室

600嘉義市東區中山路203號

営業時間:11:30〜20:00

かき氷のお店の名前は夢露冰菓室」です。

夢露冰菓室は、「承億小鎮慢讀」という本屋さんの2階にあります。

承億小鎮慢讀とは

承億小鎮慢讀は、承億文旅というブティックホテルが開いた、とってもお洒落な本屋さんです。

ホテルは嘉義だけでなく、台北にほど近い淡水や台中、花蓮、屏東にも展開しているそう。

承億小鎮慢讀の内部

本や文具のみならず、MIT(Made In Taiwan)の雑貨、食品などが売ってるお洒落な複合型書店なので、お土産探しにも最適だと思います。

夢露冰菓室

私のお目当のかき氷は、店内の2階の一角にある「夢露冰菓室」で食べれます。

仕切りとかもなく突然お店が現れるんだけど、違和感なく本屋さんに溶け込んでてなんともお洒落。

絶妙な配分でシノワズリ雑貨が配置されていて、とっても可愛いですね〜!

注文のルール

  1. 好きな席に座る。
  2. テーブルの上のメニューを見て商品を選ぶ。
  3. カウンターで注文してお支払い。

メニューは、かき氷だけではなくドリンク、イタリアンジェラート、ホットデザート、軽食があります。

メニューの右上に書いてある「低消50元/人」は、一人あたり最低50元以上の商品を注文してください、という意味です。

注文した商品は席まで運んでくれるので、好きな席に座って待ちましょう。

 

小柄なお姉さんが一人で店番してたんだけど、お客さん私たちだけだったのに何故かすごいイラついてて、すこぶる愛想悪くてびびった。

可愛いお店なのにもったいないですね…。

可愛いウォールアート

壁にはテーブルに見立てた立体的なウォールアートが!

 

なにこれめっちゃお洒落じゃない??

可愛い!ここに座る!!!!

 

と、この壁際の席に座ったものの、

この食器急に落ちてきたらどうしよう

とか内心びびってチラチラ上見ながら食べてた。

落ちるわけない。

注文したメニュー

フルーツが食べたい気分だったので、綜合水果冰とYouTubeで見た桂花鳳荔爆刨冰を注文しました。

綜合水果冰(ミックスフルーツかき氷)

まず氷にイチゴジャムで下味をつけてあり、

  • バナナ
  • グァバ
  • ドラゴンフルーツ
  • パパイヤ

を並べた上から更にイチゴジャム、そして、てっぺんにイチゴジャムの実を丸ごと1粒乗せ、仕上げに練乳を少し。

カラフルでめっちゃ映えます!

 

イチゴジャムが甘過ぎずフレッシュでおいしい

バナナは甘くて濃厚でしたが、他のフルーツは淡白な味なので、イチゴジャムと練乳の甘味が加わって、とてもバランスが良かったです。

氷は柔らかい雪花冰ではなくガリガリとした荒いタイプでしたが、結構暑い日だったので冷たさがダイレクトにきておいしかった。

 

これだけもりもりフルーツ乗ってるのに、お値段たったの90元!

やすー!

桂花鳳荔爆刨冰(キンモクセイ・パイナップル・ライチかき氷)

パイナップルの配列といい、とにかくこのビジュアルが可愛い。

これも映える。

 

上に乗ってる透明なツブツブは、「ポッピングボバ」という名前のお菓子だそうです。

ポッピングボバは韓国で流行って、最近日本でも話題になってるそうですよ!

 

一見タピオカのように見えますが、食感などはタピオカと全然違います。

フルーツ味のジュースを、海藻で作った膜で包んで粒状にしてあるそう。

 

噛むとプチっと弾けて、中からライチ味のジュースが出てきておいしい〜!

ツブツブの食感は完全にいくらです。

ポッピングボバは、日本では「コーティングジュース」という名前でも販売されています。

 

かき氷自体の食べ方としては、まずそのまま食べて、途中から別添えのキンモクセイシロップをかけると味変できます。

キンモクセイシロップは自然な甘みで、キンモクセイのドライフラワーも入ってて香りがとっても良い。

芳しい。

 

これ80ってめっちゃ安くないですか?

もし台北でこのクオリティのかき氷売ってたら、もっと高いと思うんだけど。

 

YouTubeでやってた鹽味牛奶糖冰もおいしそうだし、100元のお鍋も気になる!

時間がなかったのでゆっくり見れませんでしたが、本屋さん自体もとてもお洒落でしたよ〜。

 

皆さんもぜひ食べてみてくださいねー!

ABOUT ME
アバター
ローリエ
旅行、音楽、美容、語学が趣味。 中国語学習歴は3年ほど、台湾の澎湖島で短期留学してました。 毎年台湾、韓国などの東アジアへ週末弾丸旅行に行きます。